行方不明事件
それは昨日の夕方起こりました。

急に雲行きがあやしくなり、雷が鳴り出したかと思ったら突然のザーザー降り。カミナリが大嫌いなハナのことだから、きっと机の下にでも自主避難してるんだろうなと思ってのぞいてみると、姿がない。

あれ?と思って家中を探し回ってみてもどこにもいない。今度は夕ご飯でおびき出そうと試みるがこれもダメ。さすがに一抹の不安をおぼえ、もう一度くまなく家中を探し回る。

「ハナ〜、ハナ〜?」雨の音に負けないように声を張り上げてみるが返事がない。もしや、ハナちゃん家出!?さっきちょうど郵便局の人が小包を届けに来たけど、その時に私の目を盗んで脱走したとか?

いやそんなはずはない。ハナは生粋の家猫だもの。いくらなんでもそんな大それたことする訳がないと思い直し、もう一度家中を捜索。布団の中にもお風呂場にもトイレにもいない〜!といるはずもないところまで探し回っているうちに、ふと客間に怪しい隙間を発見。

まさかこんなところにいるはずは、

押入れの隙間から見える白い物体

押入れの中に隠れていたハナ

いた〜!

押入れの扉を閉めたところ

パタン。

しばらくはそっとしておくことにしました。
2006年06月29日 | 行動 |

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。